CA REWARD

JOIN US!採用情報はコチラ

ニュースリリース

ニュース・お知らせ

一覧に戻る

漫画・コミック系サービス向け動画リワード広告 「Performance Video Ad for Comic」の提供開始

2016.05.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、国内最大規模のリワードネットワーク「CAリワード」(提供:株式会社CAリワード)において漫画・コミック系サービス向け動画リワード広告「Performance Video Ad for Comic (パフォーマンスビデオアドフォーコミック)」の提供を開始いたしました。

「Performance Video Ad for Comic」は、漫画・コミック系アプリ・WEBメディア内にて、企業の商品・サービスを動画で訴求する成果報酬型広告です。「1日20分限定」、「1日100ページ限定」などの時限性の閲覧条件を達した後や、マンガ閲覧に必要なポイントが足りない時など、ユーザーにとって最適なタイミングにて、動画広告の視聴を促すことができ、動画広告視聴率の向上を図るとともに、アプリ利用の活性化に貢献いたします。また、動画広告をリストで表示する「リスト表示型」や、好きな箇所に動画広告を掲載する「単一表示型」など多様なアドフォーマットを取り揃えており、漫画・コミック系のアプリ・メディアに応じた最適なフォーマットにて動画広告を配信することができます。今後、漫画・コミック系アプリ・WEBメディア向けアドフォーマットの拡充や、漫画・コミック系サービスの特徴を活かした取り組みなど、付加価値の高い動画広告配信の実現に向け、機能開発を行ってまいります。

なお、SDKは、iOS・Android・Unityに対応しており、5月中旬にはCocos2d-xの対応を予定しています。

CAリワードでは、今後も高度なアドテクノロジーを活用し、更なるサービスの拡充を図るとともに、提携メディアネットワークのユーザー利用体験の促進に努めてまいります。

20160513_1_1.png

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では7つの子会社を包括し、計215名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、DMPなど20以上のサービスを提供しております。

株式会社CAリワード ニュースリリース担当
ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら