CA REWARD

JOIN US!採用情報はコチラ

ニュースリリース

ニュース・お知らせ

一覧に戻る

インセンティブ型動画広告「Grateful Video Ad」、オプショナル動画でユーザー訴求可能な新アドフォーマットの提供を開始

2017.03.30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー商品の開発を行うアドテクスタジオは、インセンティブ型動画広告「Grateful Video Ad (グレイトフル ビデオ アド、提供:株式会社CAリワード)において、新たに複数の動画クリエイティブでユーザーへの訴求が可能なアドフォーマットの提供を開始いたしました。

従来のアドフォーマットは、単一の動画素材による訴求でしたが、このたび提供を開始したアドフォーマットでは、メイン動画の他に、ゲームのプレイ動画など、広告主の商品・サービスの魅力を別の切り口から訴求する動画の一覧表示および配信が可能となります。これにより、複数の動画でユーザーに訴求することでユーザーの商品・サービスへの理解をより深めることが可能となり、更なるCVRとLTVの向上に寄与いたします。

【新たに提供を開始するアドフォーマットのイメージ】

20170330_1.png

CAリワードでは、これまでの配信実績をもとに、大手スマートフォンメディアへの成果報酬型広告の配信、リワードネットワークの運営を行なうとともに、今後も高度なアドテクノロジーを活用することでユーザーサービスにおけるコンテンツ利用の促進に努めてまいります。

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では5つの子会社を包括し、約180名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、DMPなど20サービスを提供しております。

株式会社CAリワード ニュースリリース担当
ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら